交通事故専門治療メニュー

交通事故の専門治療を、なぜ、くまはら接骨院は行っているのか?

くまはら接骨院は、プロアスリートへの施術で培った治療技術を、一般の方々に提供する、というコンセプトでスタートした接骨院。

近年は、スポーツ治療等に加え、交通事故のけがの治療に力を入れ、多くの患者様の回復のお手伝いをさせていただいています。

スポーツと交通事故、かけ離れたもののように感じられるかもしれません。

なぜ当院では、交通事故治療に力を入れているのか。その思いをお話ししたいと思います。

人知れず悩む交通事故被害者たち

交通事故治療に力を入れる最も大きな理由は、交通事故のけがで苦しんでいる人の多さを知ったことです。

以前から、過去に交通事故に遭い、その後遺症に苦しむ方の治療を受け持つことがありました。

交通事故のけがは長引いてしまう傾向があります。

10年以上前の事故以来、体に異常はないとされながら、誰にも相談できない症状が残り、悩んでいる方、また事故直後の措置が遅れてしまったことで、深刻な状況になった例も見聞きしてきました。

接骨院と整形外科などの医療機関が連携も取れていないことが多いために、適切な治療ができない例もあるということも知りました。

そこで当院の経験と技術、そして医療機関との連携により、交通事故に遭った方により高いレベルの治療ができるのではないかと考えたのです。

スポーツ治療と交通事故の共通点

冒頭でお話ししたように、くまはら接骨院は開院当初からスポーツに関するけがの治療を得意としていました。

スポーツと交通事故、かけ離れているようではありますが、けがの状態を評価する姿勢、治し方にマッチしていると感じます。

激しいコンタクトスポーツでは、交通事故のように、いわゆる「むちうち」の動きが発生することも多く、骨折や頸椎の損傷など、重大なけがが起こることもあります。

スポーツのプレイは衝撃の強さや角度など、無数のパターンがあります。

どのような状態で、どのような衝撃を受けたのか、また選手の体つきによってけがの容体が変わります。

治療のためには、個別のケースの評価と分析が重要です。

これは交通事故で、事故状況を聞き取り、症状の原因を探る姿勢と非常に似ています。

そこから、多数のアスリートを診てきた接骨院である私たちしかできないことが、交通事故治療においてもあるのではないかと考えたのです。

交通事故のエキスパートを目指して

現在、交通事故の専門治療を行う接骨院としてご支持をいただき、500人を超える交通事故によるけがの治療を担当しています。

また、交通事故の専門治療を始めてから、整形外科医はもちろん、弁護士、行政書士ら、交通事故に関わる専門家との連携も深まり、日々成長を感じています。

これからも当院は、治療に、その他のサービスに研鑽を重ね、事故の苦しみに人知れず悩んでいる方の味方になれるよう精進してまいります。

関連記事合わせてお読みください

  • 交通事故による打撲と治療

    交通事故の衝撃の大きさは、本人が感じる以上のもの。 事故後しばらくたち、自分自身の体の変化で、その衝撃を改めて知るということがあります。 その例の一つが打撲。 自分ではそれほど強く打った……

    続きを読む
  • 交通事故による関節の痛みと治療法の特徴

    交通事故後に、原因不明の痛みが発生しやすい部位として関節があります。 関節は人間の動作を担う重要な部位であり、けがをすることで生活に大きな支障が生じます。 人間には、約260個の関節があるとい……

    続きを読む
  • 交通事故による骨折と治療

    交通事故で、体を強く打ったりひねったりした時、まっさきに心配するのが骨の状態でしょう。 交通事故では、ありとあらゆる部位に骨折が起こることがあります。 骨の異常がある場合、適切な治療が求め……

    続きを読む

新着記事